DEIM2018参加報告

この秋に博士後期課程を早期修了、今は福井工業大学で教授としてご活躍中の芥子育雄先生と、博士前期課程2年の松田義貴くん、同じく博士前期課程2年の田中宏昌くんが、福井県あわら市清風荘で開催のデータ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2018)にて研究発表を行ないました! DEIMはデータ工学と情報マネジメントに関する研究の討論・意見交換を目的とした、合宿形式のワークショップです。

DEIM2018